ここ2ヶ月のジーク

ジークの体調 ここ2ヶ月 

8/5病院へ。
血液検査 ALB 3.3(前回2.5 正常値範囲2.6から4.0)
体重 6.4㎏

病気であることを忘れそうなくらい体調良く
「1日おきのステロイドを2日おきにすることはできますか?」
ダメもとで言ってみたところ
充分に様子を見ながら2日おきにするのもいいでしょう。と!

そして、ジークは2日おきの薬で1ヶ月過ごすことができました。
ありがたいことです。


9/2病院へ。
血液検査 ALB 2.1(前回3.3 正常値範囲2.6から4.0)
体重 6.5㎏

診察のときは、2日おきでも体調が良好だったことで
ジークは薬とフードへの反応が良いのでしょう。と。
その後、ALB2.1と出てしまったので
整腸剤と抗生剤を2週間飲んで、また血液検査する予定に。
それでも数値が安定しないときはステロイドの量を戻すことになる。

この1ヶ月、うるさいくらい元気に過ごしてきたので
数値が低いことが信じられない。

9/4の夜
ジークが夕飯に食べたフードを嘔吐。
整腸剤と抗生剤も中に入っていた。
犬は、たまに吐く。
これは、病気で吐いたのか?今日のウンチは良好だった。
考えていると、ジークがとなりでダルそうにウトウトしている。
このジークの感じ・・・。こわくなる。
すぐステロイドを飲ませた。
今は足を伸ばして、ぐっすり寝ている。

この量でずっといける。というものではないらしい。
ジークの様子を見ながら、薬の量を加減していくことになるのかな。
がんばっているジークの手伝いをする。ことにする。




歩道橋の隙間から下をのぞくと
おへその辺が、ぞぞってしない?
d0145798_2303127.jpg

しない。



 

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
[PR]

by sywtp053 | 2012-09-04 23:05 | 病気のこと