ジークとアゲハの階段事情

アゲハが自由に家中ブラブラ権を得てから
(トイレを失敗しなくなったから)
ジークの後を追って、付きまとうから
階段では、もつれて危ない。

ジークは階段まわりに気を使う子だ。
階段の登り降りには、私を呼ぶ。
d0145798_21353336.jpg

私は、アゲハに『マテ』を命ずる。
d0145798_21361725.jpg

ジークは、アゲハがちゃんと『マテ』しているのを確認すると
すばやく階段を駆け下りる。
アゲハの『マテ』確認!
d0145798_21392441.jpg

まだまだ 私が降りるまで アゲハはそのまま。
d0145798_21415291.jpg

下から解除の声を掛ける。
『アゲハーー、ヨシ』
d0145798_21435844.jpg

ママ~~!

ジークは、2階に行きたいときも私を呼ぶ。
アゲハが階段で待ち伏せしていないか確認したいから。
私は、用もないのに階段を登り降り。
さっき、2階へ行ったばかりのジークが、すぐ戻ってきたりすると
気の弱さに喝を入れたくなるけど
その慎重さが、おてんばな妹との良いバランスかなと思う。






留守番中のふたりは、リビングにいるから
階段へは行けないよ。
ジークへの応援クリックおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
[PR]

by SYWTP053 | 2009-08-30 22:14 | ジークとアゲハ